黒猫系男子

本当は寂しがり屋のそんなあたし黒猫ですもの

チーム戦における向き合い方の推移

 

f:id:ss428:20151211231922j:plain

はじめまして黒猫です。

今回は来年の抱負を込めて書きます

以前まではチーム戦予選で目指していた個人成績は

3-X-Xというチーム戦最低勝利数でした。

 

爆発的に勝てずともコンスタントに最低勝利数を獲得し続けるのが

現実的に目指せる範囲として私が立てた道標でした。

CSに持ち込むデッキの最低基準はコンスタントに3勝できるデッキ

というのはメタゲームのトーナメントプレイヤーも言っていることです。

 

3-X-Xという個人成績は最低勝利数でしかなく

ベストな目標ではないと思い始めました、三回より

勝つごとに当然ながらチーム自体の勝利する確率も高くなります

その勝利を軸にすることができるからです。

横の勝利を前提とするのではなく自分が勝ちチームを噛みあわせて

いくことも必要だと思います

 

いかに努力したかではなく何回勝ったかが

求められるのが競技の世界で

負けてもいい次がある、一度の負けは許されるというような

考え方は非常に緩く思えます、

努力したのなら勝つことは義務に近いと思っています、

努力=勝数といわずとも努力と勝ち数は密接に関係があると考えています

 

 

そこで自分の努力や向き合い方を考え3-X-Xという目標は低く

思います、そこで来年はさらにストイックに

向き合っていこうと思い

来年は予選4-X-Xを目指して頑張ります。

 

来年も皆様の応援をお待ちしています

それではまたいつの日か